プロフィール

垣鍔晶(かきつばあきら):弁護士:第一東京弁護士会所属
弁護士の祖父,父を持つ家庭に生まれ,幼少の頃から複雑難解な法的トラブルとそれが解決されていく過程を数多く見聞きしてきた。弁護士となってからは,その代々受け継がれる知見と独立心を活かして,依頼者の抱える法的問題点を主体的・多面的に把握し,依頼者にとって最高の利益をもたらすべく活動している。
また,「正直者が損をする世の中であってはならない」を信条とし,不条理は決して許さないという正義感のもと,依頼者に寄り添い,依頼者の権利を最大限実現するために戦う弁護士である。

経歴

愛媛県松山市生
早稲田大学法学部卒業
早稲田大学大学院法務研究科修了

弁護士登録(第一東京弁護士会)
都内法律事務所勤務
松尾千代田法律事務所

得意分野

会社法
労働関係法
債務整理(法人・個人)
一般民事
PAGETOP