プロフィール

柴田大輔(しばただいすけ):弁護士:東京弁護士会所属
大学卒業後、大手住宅メーカーと大手人材サービス企業で約8年間、営業職として勤務。新人賞や年間MVP賞を受賞するなどの実績を残し、その後、弁護士に転身。営業時代に培ったその交渉力、クライアントのニーズを引き出す力には絶対の自信を持つ。
また、弁護士は依頼者及び事件に対して、常に謙虚かつ誠実な姿勢で望まなければならないとの信念を持ち、法律の専門家としての目線はもちろんのこと、依頼者の目線も忘れず、最善の解決策を導き出すことを心掛けている。
依頼者に対して見せる穏やかな対応からは想像できない誰よりも熱い魂を持ち、常に依頼者のために全力で勝負できる弁護士である。

経歴

東京都町田市出身
早稲田大学教育学部卒業
桐蔭法科大学院法務研究科修了

大手住宅メーカー勤務
大手人材サービス企業勤務

社会保険労務士
宅地建物取引主任者
弁護士登録(東京弁護士会)
松尾千代田法律事務所

得意分野

企業法務
労働事件(企業、個人)
不法行為
親族(離婚、相続)
刑事事件
PAGETOP