プロフィール

瀧澤慎一(たきざわしんいち):弁護士:東京弁護士会所属
一見温厚そうな外見に似合わず、優れた交渉力・訴訟力で顧客の期待に応える。的確な問題点把握、事件解決への構想力、攻守を押さえた柔軟な交渉が持ち味。当初相手側から約200万円の提示額を約450万円に引き上げたり、約400万円の提示額を約1200万円で解決したりするなど、抜群の実績を誇る。
さらに、北は北海道から南は九州まで飛び回る機動力と著作権等の知的財産権、企業法務全般から個人の債務整理・交通事故、遺産・相続関係・離婚などの親族関係まで取扱分野の幅広さ、経済的視点を踏まえた上での法的アドバイスなど、顧客満足度が高い。
「弁護士の先生の中でもかなり凄い人に巡り合い本当に奇跡というか感謝の気持ちしかありません」、「本当に頼れる先が見つかったと言う安堵感に包まれた時の気持ちは今でも鮮明に記憶しております」といった依頼者からの感謝の言葉が、端的にその実力を表していると言える。

経歴

東京都渋谷区生
早稲田大学政治経済学部卒業
東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻修了

CFP®認定者(日本FP協会)
弁護士登録(東京弁護士会)
虎ノ門共同法律事務所
松尾千代田法律事務所

得意分野

知的財産関連法
企業法務一般
金融法務
債務整理
不法行為法(交通事故、一般不法行為)
労働関連法
消費者法
親族法(遺産・相続、離婚)

主な活動

東京弁護士会広報委員会委員
東京弁護士会内任意団体による無料法律相談会参加(東京23区、八丈島)
PAGETOP